ピラティスって何?~成り立ち編~

ピラティスって何なん?ヨガと何が違うん?

よく聞く言葉です笑

でもよくテレビやSNS、雑誌等でも、よく目にしたり耳にする事が多いと思います

特に最近はプロスポーツの選手が身体作りとして行っている記事も良く見かけるようになりました

アメリカでは以前から4大スポーツ(野球・バスケ・アメフト・アイスホッケー)にも取り入れられ

スポーツ業界・フィットネス業界では、かなりメジャーになっているんですね!

さてさて、結局ピラティスって何やという事なのですが、

ピラティスというのは人の名前です

ジョセフ-H-ピラティスさんというドイツ人の方のお名前から名付けられたメソッドになります

時を遡る事、第一次世界大戦のイギリス

CONTROLOGYより引用

イギリスで捕虜となり収容所に抑留される。

この期間に仲間の捕虜の体力と全般的な健康の回復を手助けすることを始める。


これが後にコントロロジーと名付けられる身体調節法(現在のピラティスメソッド)の始まりである。


また、ベッドからスプリングを取り出して、寝たきり患者の為に運動用の器具を作り上げた。

なんというバイタリティ・・・(; ・`д・´)

その後、世界的にインフルエンザが流行し、何百万人の命が失われる中

ピラティス氏が関わった仲間たちは、誰一人として病気に倒れなかったみたいです

これは、やばいですね(;´・ω・)

このころ、30代前半くらいなのですが、すでにメソッドが確立しつつあったんですね

その後、ニューヨークに渡り、ダンサーや俳優など多くの人々に愛され、

多くの弟子により研鑽されながら、現在のピラティス・メソッドとして今に至ります

元々は、リハビリテーションとして始まったと考えると

理学療法士として、とても親近感を覚えますし

リハビリテーションとの相性の良さもうなずけますね!

さてさて、今回はピラティスの成り立ちから、ザクっとご紹介しました!

次回は実際にどんなエクササイズを行うのかをご紹介したいと思います!!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)