良いお話聞いてきました♪目標達成の考え方~woopプロセス~

新年になったし目標立てよう!

でも1か月後には続かなくなってる・・・

そんなことありませんか?

私はよくあります!(ドンッ)

そんな事を解決してくれそうな考え方を本日学んでまいりました!

いつも私の学び・そして気づきとモチベーションを与えてくれている

Kinetikos(キネティコス)さん

https://kinetikos.jp/

世界で活躍しているフィットネストレーナーやストレングスコーチ、リハビリ専門職の記事や動画コンテンツを翻訳し提供されています

そのKinetikosさんでのオンラインメンバーミーティングに参加したのですが

そこで紹介があったのが

WOOPプロセス

という考え方です

ガブリエル・エッティンゲンというニューヨーク大学の心理学者が提唱しました

端的に言うと

ポジティブなだけではなく、ネガティブな面も大事だよ

という事

ネガティブな面=目標への障害

と捉え対策を取る事で

スムーズかつ継続的に目標達成へのプロセスをたどる事なんです

そのプロセスをたどる際に必要なのが

W=wish 願望(いわゆる目標の部分)

O=outcome 結果(目標達成した時をイメージする)

O=obstacle 障害(目標達成を妨げる要素を想定する)

P=plan 計画(障害を乗り越える為の対策)

この4つの考え方です

これを長尾的に考えると

W願望=東広島の健康を強くする!→そのために今年は100人の方と仕事で関わる!

O結果=100人と関わると、様々な方ど出会い仕事の関わりや幅が増える!

   →なんかめっちゃ楽しそうでワクワクする!

O障害=長尾はタスク管理が苦手なので色々しすぎてキャパオーバーになり、グダグダになる恐れが・・・(; ・`д・´)

    石橋をガンガン叩きまくらないと実行できずタイミングを逃しやすい(;´・ω・)

P計画=①毎週日曜日に1週間のタスク確認 ②とりあえずやってみるの精神

   ③自分の仕事と関係ない業界の人と関わる ④ブログとInstagram頑張ります♪

こんな感じでございますね!

言ってしまったのでやり遂げます笑

でもこのような気づきや学びを与えてくれる環境がPC1つで

整うなんて恵まれているなと思います

Kinetikosの皆さんありがとうございました!

さあ、色々頑張りましょ!

代表 長尾(裏の目標はポッドキャストに出演する事です笑)

ケガをしないコツシリーズもご覧になってくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)