ポストリハビリという考え方

こんにちは!SteadyGo(ステディゴー)の長尾です!

少しずつ紅葉が目立ち秋から冬に向けての支度ができているなと感じる今日この頃でございます。

さて、皆さんは「ポストリハビリ」という言葉を聞いたことがありますか?

「ポストリハビリ」とは病院でのリハビリテーションが終わった後のリハビリテーションという意味です

例えば腰を痛めて整形外科に受診し、お医者さんから「リハビリしましょう」と言われ

リハビリ室で理学療法士からマッサージ受けたり、体操を指導されて

週1もしくは2回くらいのペースで通院するというのが、よくあるパターンだと思います。

ある程度通院して症状が改善するとリハビリ終了しましょうとなる訳ですが、

ほとんどの方は、ここで今まで通りの生活に戻ってしまいます。

需要なのは、ここからなんです

そもそも痛めた原因が

生活の中で偏った身体の使い方をしているとか

加齢によって筋力が落ちているからとか

仕事や部活がハード過ぎて回復が追い付いていないとか

そういった要因で起きているならば、

病院でリハビリが終了になったとしても

継続的に身体のケアやトレーニングを行って

身体に対する負荷に耐えうる状態にしたり

回復しやすい身体のコンディションに整えたりする必要があるんですね

これがポストリハビリという考え方です

私自身、整形外科で理学療法士として常勤・非常勤合わせて10年目になりますが

リハビリが終了し、半年や1年後に別の場所を痛めて来院されるという事も

珍しくはありませんでした。

そのたびにリハビリが終了した後も継続的に身体のコンディションを整える場所が

提供できないかなぁと考えていました。

加えて病院のリハビリをずっと通い続けるというのは制度的にも難しい状況になっております。

何か困ったときのかかりつけの病院に加え

身体のケアやトレーニングを指導してくれる場所

または気軽に相談できる場所を見つけておくというのは

快適な身体を維持するのに大事なポイントなので、

ぜひお近くのジムや整骨院や整体などのHPをチェックしてみて

ご自身に合いそうな場所を見つけてみてください

当スタジオでは施術とピラティスの組み合わせで

快適で動きやすい身体作りをご提供しております

お身体の事についてのご相談も承っておりますので

ぜひ、バナーにあるLINE公式アカウントからご連絡ください♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

SteadyGo(ステディゴー)ながお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)